SANのデータ復旧

オントラックのエンジニアは、すべてのストレージ技術に関する莫大な知識を持ち、市場に出回っている旧式から最新までのDAS、SAN、NAS、SDS構成からデータを復旧することに成功しております。当社では、すべてのベンダー、メディアフォーマットおよびオペレーティングシステムをサポートしています。

ストレージソリューションの複雑性が高まり続けている中、これらのシステムからのデータ復旧プロセスもより複雑になっています。最新のストレージシステムの多くでは、エンドユーザーに速度の向上、スケーラビリティ、フォルトトレランスなどの一連の機能を提供するために、抽象化レイヤーが使用されています。システムが正しく動作している場合は、これらの機能には多大な利点がありますが、障害が発生した場合、従来型のストレージ形式と比較するとデータを復旧するために極めて複雑な作業が必要になります。

物理的および機械的な障害が発生する可能性もありますが、SANのようなシステムでのデータ消失は、人為的エラーによるものが一般的です。これには、データストアまたはボリュームを誤って削除した場合、データベーステーブルを削除した場合、仮想システムを移動/削除した場合、またはRAIDの再構築が正しく完了しなかった場合が含まれます。また、SANベースのデータストレージは依然として、ウイルス、ハッキング、その他のセキュリティ上の問題に弱く、SANベースのストレージであるからといって、ハードウェアの基盤に障害が生じないとは限りません。

原因が何であるかにかかわらず、クラウドにおいて何らかの形のデータ消失が発生した場合は、すぐにオントラックにお問い合わせください。

すべてのプラットフォームとすべてのデータ消失状況に対応し、すべてのデータ復旧ソリューションを提供

SANベースのストレージシステムの技術は、常に進化しています。最先端の研究を利用して、当社のエンジニアは、専門技能と独自ツールを開発することで、あらゆる主要メーカーおよびベンダーの製品からの消えてしまったデータや破損したデータを復旧しています。また、必要に応じて、復旧プロセスのための専用ツールを作成することも可能です。

さらに、オントラックではリモートデータ復旧サービスによって、お客様に迅速かつコスト効率の高いデータ復旧方法を提供しています。当社のエンジニアは、安全なインターネット接続を介して、データを復元することができます。このため装置を分解して発送する必要はありません。これはオントラックだけが提供しているサービスであり、他社にはありません。

当社がサポートしている一般的なSANを次に示します。

  • NetApp(WAFL)
  • HP EVA、3Par、Lefthand
  • Dell EqualLogic、Compellent
  • EMC VNX、Isilon、Clariion

一般的なストレージシステム障害の原因

障害の種類にかかわらず、オントラックは重要なビジネスデータを復旧する最大の可能性をお客様に提供します。一般的な障害には次に示すものがあります。

システム障害

  • RAID再構築の失敗
  • ハードディスクドライブの故障
  • 電力サージ
  • ファイルシステムの破損
  • データ破損
  • メタデータ破損
  • データ管理エラー

人為的エラー

  • スナップショットの削除
  • スナップショット管理エラー
  • ストレージ構成の上書き
  • ボリュームの誤フォーマット

SAN

SANの復旧についての詳細情報についてお知りになりたい場合は、今すぐ電話番号03 3509 7133までお問い合わせください。