iMac

障害内容:

電源投入時にフォルダ上に?が記載されているマークが表示されて起動しない。フュージョンドライブ搭載の iMac 2015(HDDとフラッシュストレージ両方搭載)

ソリューション:

オントラックのApple社認定済技術者により、SSD、HDDが取り外され調査が開始されました。まずはSSDの調査で物理的、また論理的に正常作動が確認され、媒体内イメージを抽出しました。それに続きHDDの調査を行ったところ、電気障害が確認され、オントラックのリソースを使用し該当パーツ、ファームウェアを特定、入手の上、作業を続け、HDDのイメージ抽出に成功しました。

Mac OSXフュージョンドライブは、SSD/HDD両ドライブが主要単一ドライブとして表示されるハイブリッドストレージであり、再構築には特殊ツールを要します。

抽出イメージを解析し、弊社の独自ツールを使用、論理的にMacOSXの再構築作業を行ない、ファイルシステムの構築を行いました。

作業後、ファイルシステムは正確にマップされ、100%のお客様データを抽出、100%復旧に成功しました。