テープデータの復旧

バックアップやアーカイブのためのテープ復旧オプション

テープ記録媒体の障害に対しても、オントラックでは、お客様の貴重なバックアップデータを取り出して復旧するソリューションを用意しております。

バックアップおよびアーカイブからデータを復旧するほうが、より古いテープ記録媒体を単に読み取るよりも有効です。このテープ復旧プロセスは、あらゆる種類の記録媒体からデータを取り出せるようにオントラックのエンジニアが独自に設計したものです。オントラックが復旧することができるテープ媒体の種類は、この業界で最多です。年間の復旧案件は5万件を超えており、オントラックのデータ復旧エンジニアは、データのバックアップ形式にかかわらず、データを分類し、抽出して復旧することができます。

オントラックでは、お客様のテープメディアを読み取るために、さまざまなテープドライブを保有しています。メディアのアーカイブフォーマットが旧式であってもご心配は要りません。経験豊かでさまざまなリソースを備えたオントラックのデータ復旧エンジニアが、データを検索して抽出し、復旧いたします。

 オントラックは、テープメディアを含む次の事案でデータ復旧に成功しています。

  • 上書きされたテープ(DLTを含む)
  • LTO(Ultrium)テープメディアで、クイック削除されたまたは部分的に上書きされたデータ
  • 折れてしまったり焼けてしまったりしたテープ
  • 化学薬品や煙により損傷してしまったテープ
  • ソフトウェア上の問題またはバックアップ障害
  • 浸水してしまったテープ
  • 故意にまたは意図せずに生じた物理障害

 あらゆるテープメディアのデータ復旧ソリューション

次に示すのは、オントラックが取扱っている一般的なテープドライブベンダーとメディアのリストです。お使いのテープドライブまたはテープメディアのメーカー名がリストに入っていない場合は、電話番号03 3509 7133までお問い合わせください。当社データサービス担当者が、復旧のために特別な要件があるかご相談に応じます。また、オントラックは、お客様独自のバックアップアーカイブシステムに対する専用ソリューションを開発することも可能です。

テープドライブ

テープメディア

テープ容量

ベンダー:IBM
3500シリーズ
3500 MPシリーズ 5~700GB
ベンダー:Sony
AITシリーズ/AITシリーズ
8mm (AIT) 35~500GB
ベンダー:Oracle(旧称StorageTek)
9800シリーズ/10000シリーズ
9800シリーズ/10000シリーズ 40~1000GB
ベンダー:Quantum
DLTシリーズ/SDLTシリーズ
DLTシリーズ/SDLTシリーズ 80 – 800GB
ベンダー:Tandberg Data
DATシリーズ/LTOシリーズ/SLRシリーズ/VXAシリーズ
4mm、8mm(MP)/Ultrium(第1~5世代)/SLR/VXA 38 – 1500GB
ベンダー:Quantum、HP、Sony
DDSシリーズ/DATシリーズ
DDS 4mm 20 – 40GB
ベンダー:IBM、HP、Quantum、Sony
LTOシリーズ
Ultrium(第1~5世代) 200 – 3000GB